逆襲英語|英会話というのは…

女性に人気のある英会話カフェには、体の許す限り何度も通うべきだ。利用料は、1時間当たり3000円くらいがマーケットプライスであり、それ以外に負担金や登録料が要る場合もあるだろう。 アメリカに拠点がある会社のいわゆるコール … [Read more…]

逆襲英語|緊張しないで話すためには…

英語を使って「1つの事を学ぶ」ことにより、ただの英語習得よりも綿密に、学習できる時がある。彼女にとり、興味をひかれる分野とか、興味ある仕事に関することについて、動画やブログなどを調べてみよう。豊富な量の慣用表現を勉強する … [Read more…]

逆襲英語|いわゆる英会話は…

最初から文法の学習は英会話に必要なのか?といった論争は始終されてるけど、自分が素直に感じるのは文法知識があれば、英文を読んだ時の理解速度がものすごく上昇しますから、後ですごく助かる。世間では、幼児が言葉を身につけるように … [Read more…]

逆襲英語|レッスンの重点をはっきりさせた実践さながらのレッスンで…

動画サイトや、インターネット辞書サービスとかソーシャルネットワークサイト等の利用により、海外旅行の必要もなく難なく『英語シャワー』状態が形成できるし、ずいぶん効率的に英語の教育が受けられる。一般的に英語の勉強をするのだと … [Read more…]

逆襲英語|オーバーラッピングという発音練習方式を導入することにより…

携帯音楽プレーヤーを用いれば、英会話番組等を購入して、時を問わず、どこでも英会話トレーニングができるので、少し空いた時を効果的に使用でき、英会話のレッスンを容易くやり続けられます。英語にある警句や格言、諺から、英語の勉強 … [Read more…]

逆襲英語|通常英会話では…

アメリカにある企業のお客様コールセンターのほとんどは、実際はフィリピンに設置されているのですが、電話で話し中のアメリカにいる人は、応対の相手がフィリピンにいるなんて認識していません。某英語スクールには、幼いうちから学習で … [Read more…]

逆襲英語|アメリカの民間企業のいわゆるカスタマーセンターの主だったものは…

「英語圏の国に長期旅行する」とか「英語を話す知人を作る」とか「映画を英語のまま観るとか、英語の歌詞の音楽や英会話でニュースを聴く」といった様々なやり方が有名ですが、まず最初に基礎的な単語を大体2000個くらい覚えこむこと … [Read more…]

逆襲英語|ある英語学校は…

いわゆる英語の成句や、名言、格言、ことわざ等から、英語学習をするというアプローチは、英語という勉学をより長く持続するためにも、絶対に応用してもらいたいのです。おぼろげな英語の文句は、若干記憶に残っていて、その言葉を回数を … [Read more…]